一般社団法人日本公衆衛生看護学会

会員のみなさまへ:会員情報管理システムの入力・更新のお願い

 日ごろより、公衆衛生看護の推進につきまして、格別のご尽力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて現在、本学会では、日本学術会議の協力学術研究団体*の指定を受ける準備をすすめています。これには、日本学術会議との連携を図り、学術研究活動団体であることを社会に示すメリットがあります。指定を受けるためには、会員の皆様の最新の所属や研究活動の情報が必要となります。

*日本学術会議協力学術研究団体 
https://www.scj.go.jp/ja/group/dantai/index.html

 下記に会員情報の更新の手順をご参照いただき、オンライン会員情報管理システムにおきまして、所属や職位等の変更が反映されているかなど、既存の入力項目につきまして、改めてご確認ください。また、会員の皆様の研究活動の情報把握のための項目 として、「研究チームに所属した経験の有無」と「活動報告・研究論文等の雑誌掲載経験の有無」を、今回追加いたしました。実践現場に所属されている場合も、研究チームへの参加や活動報告の雑誌等での公表は研究活動に含まれますので、ぜひ登録にご協力のほどお願いいたします。
なお、申請に必要な会員名簿には氏名と所属機関、職位、性別の個人情報および研究活動について記載し、学会事務局として申請します。個人情報の取扱いには十分配慮いたしますので、ご了承いただけますと幸いです。ご多忙とは存じますが、ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

《会員情報の更新の手順》
10月21日(金)までに、会員情報管理システムにおいて、必ず次の3項目の入力または修正をお願いいたします。(職位、研究チームに所属した経験、活動報告・研究論文等の雑誌掲載経験)

1.以下のURLより会員情報管理システムに入る。
  https://www.e-naf.jp/JAPHN/member/login.php
2.ログイン後、「会員登録情報」メニューにアクセスし、上部の「修正」をクリックする(「各種変
更申請」メニューからは修正ができません)。
3.所属機関情報の「職位」の情報を入力・修正する。
4.その他情報の「研究チームに所属した経験」と「活動報告・研究論文等の雑誌掲載経験」
について有無のどちらかを選択する。
5.上記の入力後、一番下の「確認画面へ」をクリックする。
6.修正が反映されているご確認いただき、一番下の「登録」をクリックする。

会員情報管理システムの操作方法:
https://japhn.jp/wp/wp-content/uploads/2022/09/e-naf_manual.pdf

よくあるお問い合わせ(会員番号やパスワードが分からない場合等):
https://japhn.jp/contact/faq

 
お問合せ先:
一般社団法人日本公衆衛生看護学会 事務支局
TEL: 075-415-3661
E-mail: japhn@nacos.com

ページの先頭に戻る